子供の知育ガイド

大人気!ロボット教室で評判が良いのはココ

kaboompics / Pixabay

ロボット教室

ロボット教室が理系の子供に育てたい方におすすめの理由

ロボット教室はお子さんを理系に育てたいと考える方におすすめです。なぜロボット教室が理系に関係するのか、これを見ていきましょう。

ロボット教室は理系的思考を育てる

ロボット教室ではブロックなどを使ってロボットを作っていきます。一見ブロック遊びのように見えますがこのカリキュラムには目的があり、それが理系的思考を育てることになるのです。子供達はまずマニュアルや講師の説明を聞きながらどうすればロボットが完成するかを考えます。1つ1つの部品を正しく組み立てていかないと完成しませんから物事をロジカルに考える能力が身に付きます。
ブロックを自由に組み立てていいなら感覚だけでも作れますがロボットという明確な目標がありますので理的に考えることも求められるわけです。小さなうちからこうした考え方をしておくことは大切で、将来理系分野を得意とするためにも欠かせません。
また、ロボットを作っていく過程でどのような仕組みになっているのか、なぜ動くのかなどを実体験を通して学べます。これもやはり理系的思考を育てるうえでは重要なポイントでしょう。つまりロボットを作るというシンプルな作業の中に理系に育つために必要な要素が含まれているのです。だからこそロボット教室はロボットを作るというシンプルな内容でありながら多くの子供、そして子供を育てる親に人気を集めています。

楽しみながら学べる

子供にも得意不得意がありますから中には勉強が苦手という子供もいます。こうした子供の場合はもちろん、子供の多くが勉強はあまり好きではないでしょう。習い事をさせたくても飽きてしまうケースも少なくありません。
しかしロボット教室は特に男の子が大好きなロボットを作りながら自然と学習できる内容です。まるで遊んでいるように楽しみながら学習できますから飽きることがなく、それでいて物事を最後までやり遂げる力も身に付くのです。
これは学習塾などでは難しいことです。子供はさまざまな経験を通して成長していきますが遊びもその1つで、ロボット教室は子供自身が楽しみながら考える力、論理的な思考能力、集中力、創造性などを育てられます。

小さい年齢から慣れさせる
小さなうちから学習することに慣れさせるためにも良い環境なのです。教室ですから講師がしっかりサポートしてくれますしブロックが苦手という子供でも問題ありません。
最後までやり遂げれば自信も付き、将来的に必要になる能力も鍛えられてさまざまな良い影響が考えられるのがロボット教室です。

ウチの子、本当に続くのかしら?と思ったら

2016-07-07_182720

自宅で作れる本格ロボット「電動知育ブロックIQKEY」

ロボット教室に興味があるけど、「本当にウチの子は続くのかしら?」「興味はあるの?」と心配な方も多いはず。また、本当は通わせたいけど近くにない、時間が無い、そんな方には自宅で作れる本格ロボット「電動知育ブロックIQKEY」がお勧め!「将棋電王戦」の生みの親である人工知能研究者の第一人者、松原仁さんも推薦のロボット教育ブロックです。

-ロボット教室